コインランドリー経営をはじめませんか

 コインランドリー経営は以下のメリットがあります。

ランニングコストが安い
基本的には、常駐スタッフを置く必要がありません。利用者が勝手に洗濯機を使用するセルフサービスなので、無人経営できます。
運営をしていくにあたっては、水道、電気、ガス代金といった光熱費の他、利用者が使用する洗剤の購入費用が主なコストです。

利回りがいい
ランニングコストが安いことは、高い収益性につながります。コインランドリー経営の利回りは15%から20%程度と言われていますから、 他の土地活用と比べても、比較的効率のいい不動産投資と言えます。(アパート経営の3分の1の資金でアパート経営以上の収益が見込めます)

生活に密着した、なくてはならないビジネス
コインランドリーが提供する洗濯のサービスは生活に密着しているサービスのため、安定的に利用してもえるメリットがあります。
日本の国民の6%の利用で18,000店舗、年5%ずつ成長しています。

料金の未回収リスクが低い
コインランドリーに置かれる洗濯機や乾燥機は、コインを投入しないと作動しません。利用料金が未回収になることはまずなくしかも現金収入となるのは大きな魅力と言えます。
コインランドリーの利用と収入の時間差がなく、料金未回収リスクが低いことは、オーナーとしては最も歓迎すべきメリットです。

税金が優遇される
生産性向上設備投資促進税制や中小企業投資促進税制を活用すれば洗濯機などの購入費用、建物の設備費用を100%償却することができます。
償却は、税金を計算する基礎となる収益が減ることを意味しますので、節税に直結します。



コインランドリー経営について当社の提供できるサービス

立地条件や店舗条件のご相談に応じて企画します。なおコインランドリーについてはご購入して頂くケースとレンタルして頂くケースをご用意しています。



ご購入(新店舗開設) 当社よりランドリー機材を購入して頂き運営していきます。売上金の回収や洗剤補充等は
            オーナー様が実施します。



レンタル(施設設置)  施設(病院、ホテル、学校、ワンルームマンション等)へ当社のランドリー機材を設置し
             売上金回収、洗剤補充、メンテナンスを当社が請け負うサービスです。
             回収した売上金よりオーナー様へ手数料をお支払いいたします。
             初期期投資としてのランドリー機材の費用負担がありません。
            

まずはお問い合わせください