採用担当者からのメッセージ

私たちの仕事は自販機の設置から運営管理を行う自販機オペレーター業です。

みなさんは、自販機オペレーター業と聞いてどう思われますか。
「よくわからない」「きつい仕事かな」と思うことかもしれません。
仕事の内容は、自動販売機の商材の補充、空き容器等の回収、簡単な自販機のメンテナンス処理となります。
ですが、自販機一台一台を店舗としてとらえ、担当エリアの自販機のマネジメントをしてゆくとてもやりがいのある仕事です。
たしかに私たちの仕事には派手さはありません、コツコツと仕事を行うことが求められそこから担当者との信頼関係を築いていきます。
入社後は、自販機に関する研修を受けていただき、先輩社員と担当エリアを回っていきます。
そこで仕事のやり方と、担当のお客様の場所を覚えていただきます。
それらを終えたら一人立ちです。
一人立ちしたあとも周りの先輩社員にわからないことを聞いたり、悩みを相談しやすい環境ですので心配する必要はありません。
いざというときは所在の部門全員でバックアップする環境です。
自販機のマネジメントは、例えば自分が提案した商品が売れてゆくことは嬉しいものですし
お客様と良い関係を築くことで、「自販機をもう1台置きたいな」「関連会社に紹介したい」と
言っていただける事もあります。(この件についてノルマを課すようなことはありません)
現在、若手からベテランまで幅広い世代の社員が活躍をしています。
私たちの仲間としていっしょにまじめにコツコツ仕事をしてくれる方、お待ちしております。

 

 

ルートセールスマンの1日の仕事の流れ<例>

▼~8:15出勤

▼8:30~
朝礼、本日の仕事の確認、伝達事項を連絡します。「商品の入れ替えがないか」等を事前に確認します。

▼8:45~
業務スタート。担当地区の自販機を回り自販機設置先の担当者とコミュニケーションをとりつつ自販機をオペレートしていきます。
自販機のオペレートとは当社では減っている商品の補充や売上金の回収や空き缶・ペットボトルの片付け、周辺の清掃をいいます。
また必要に応じて自販機のディスプレイの変更等、自販機のメンテナンスなども含まれます。

▼12:00~
ランチで一休み。お昼休憩は仕事の都合にあわせて調整することができます。
 

▼13:00~
休憩後、再び担当エリアのお客様を回ります。

▼16:30~
営業所へ戻り、売上の入金をします。片づけ時に回収してきた缶やペットボトルの処理もこの時に。
本日エリアを回る中で設置先担当者から聞いた要望などがあれば、社内の担当者に報告します。